HOME  >  SEOのメリット

SEOのメリット

どうしてSEO対策は必要なのか?

検索エンジンは情報を探し出すための日常手段となっています。 たとえば,旅行,デートなどで必要な情報を探す手段として検索エンジンを使うことが当然予想されます。 今、検索エンジンは人に情報を導き出す道先案内人、ガイドブックがわりに機能しています


  • 85%以上のユーザーは、検索エンジンを介して商品やサービスを調べている
  • 80%のユーザーは検索エンジンを介してWebサイトを見つけ出す

SEO対策から始めるWEBマーケティング

ターゲットを絞り込んだインターネット空間のマーケティング手法として検索エンジン最適化(SEO)は位置付けられます。通常のターゲットを絞るマーケティングでは、ある特定のターゲットを特有のサイトにバナーなどの広告を出すものが多かった。現在、そのような広告に検索エンジン最適化(SEO)という手法が加わりました。

ターゲットを絞り込むことにより、より安くお客様に伝えたい情報を伝えることができるのです。インターネット広告は何十万(月)というのが普通となっておりますが、検索エンジン最適化(SEO)なら月数万円から可能なのです。さらに、キーワードを入力する者は情報を必要としている者なので、暇だからクリックしているのと少し違うのです。SEOは、費用対効果が高いといえます。

弊社クライアントにおけるコストパフォーマンス比較

個人向けサービス
SEO導入前 タウンページ、チラシ配布(ポスティング) 月45,000円程度
問い合わせ 月4~5件
SEO導入後 ホームページのみ 月39,900円
問い合わせ 月約200件
法人向けサービス(例:一件の平均単価80万)
SEO導入前 営業のみ 問い合わせ(Web)
月0件
SEO導入後 営業、ホームページ 月39,900円
問い合わせ(Web)
数件

たとえ1件80万円の成約であっても、その費用が39,900円なら投資効率=(800,000÷39,900)×100=2005%です。 この結果がどういうことなのか?つまり、マーケットが十分に大きければ、規模を拡大していけば莫大な富を得ることができるはずです。 この数字を見ても、SEO、SEMの威力をご理解していただけたのではないでしょうか?
さらに、大成功の例を見てみましょう。


ある企業様の例

2010年3月下旬にSEO導入。2011年1月下旬から別途WEBマーケティング展開。
3月の実績を比べると去年が140→260件。
4月予想は320件程度と見込んでおります。(去年が170件)
契約率を40%と考え、客単価が約\300,000であるため、SEOとWEBマーケティングの効果が非常に大きいことが理解していただけるとおもいます。

あくまでも費用対効果であるため、20万円の売上をつくるのに、5万円のSEO対策が必要とは思いませんが・・・・
弊社の強みはSEOを駆使したマーケティングの提案力であります。コンサルティングがメインであるため、具体案をここで述べるわけにはいきませんが、「順位が上がったよ」「よかったね」ではありません。資料請求、売上が上がってなんぼと考えております。

SEOで儲かる?    ・SEOのすすめ    ・SEOのプラン・料金    ・マーケティングとSEO

PAGETOP